上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だんだん肌寒さを感じるような
季節になってきましたね
秋冬になると冷えがすごく辛いという方
いらっしゃると思います

ですが冷えるから自分は冷え性だと思っていても
身体全体が冷えているわけではなく
身体の陰陽のバランスが崩れているために
冷えを感じているという方が実は多いのです

本来は身体の内で
熱いもの(陽)と冷たいもの(陰)が
ぐるぐると回りながら交流し
偏りのない状態を作っています

ですが何かのきっかけでその交流が
うまくいかなくなってしまうと
ある部分には熱いものが溜まり
ある部分には冷たいものが溜まるという風に
うまく混ざらない状態になってしまうのですね

放っておくと温かい空気が自然と上に上って
冷たい空気が下に溜まるように
身体の内も上下に乖離したような状態になり
それが症状となって現れてきます

脚や下半身は冷えているけれども
肩こりや吹き出物、目鼻や口の症状など
上半身にはいろいろ出ている方
いらっしゃるのではないでしょうか

中には本当に身体全体が冷えている方も
いらっしゃいますが
(相当辛く感じられていると思います)
多くの方は陰陽のアンバランスから
冷えを感じているのですね

自分の身体は
どこが冷えてどこに熱があるのか考えてみると
身体の陰陽バランスが少し見えてきます


HOME

関連記事
冷えの種類
上下の交流
経絡の流れ
背中をさすることで落ち着く
撫でたりさすったり
寝る前のお灸でゆったりと



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。