世の中には健康によいとされる
いろいろなものや方法がありますよね

実際そういった何かを試してみて
よくなった方もいればあまり変わらないなぁとか
ときには調子が悪くなったように感じる方も
いらっしゃるかもしれません

一見とても理に適っていて魅力的に思える方法でも
その方の体質によっては合わないことも
大いにあるからなのですね

誰もが持っている身体のエネルギーは
ある人は外向きに発散する力が強いものだったり
ある人は内向きに収れんする力が強いものだったり
そのエネルギーを作り出す力や
貯めておく容量も違います
また人によってよく使っている臓器や
負担をかけやすい臓器も異なってきます

そうするとある人はそのやり方でよくなっても
ある人は全然合わないということが出てくるのです

運動、食事、睡眠、お風呂や生活のリズムなど
基本の基本に共通する部分がもちろんあるのですが
実際の細かいところや実践の仕方では
すべての人にぴったり合ったやり方というのは
なかなかないものなのですね

どのようなものが自分に合っているかは
実は自分自身が何となく分かっているものです
こうすると調子がよいかも?というものが
よく考えてみるとあったりするのですね

強い刺激が好きではないという方は
長いお風呂が向いていなかったり
ハードなものは避けた方がよいです
他の人ができるのだから自分もできるはずだと
くれぐれも無理をしないでくださいね

自分はどんなことを心地よく感じるのか
どうすると調子がよいのかを身体に聴きながら
自分なりの養生法を作り上げていってくださいね


HOME

関連記事
シンプルに
まずは眠って動いて食べること
心地よいリズム作り
自分の身体は自分のもの
手をかけ過ぎない