昔の人は身体をよく動かしていたけれど
今の人はあまり動かしていない
と言われますが確かにそうですよね

昔の人は移動の基本も徒歩ですし
仕事も家事も身体を充分に使い
毎日を過ごしていました

今でも仕事などで
身体をよく使っている方が
いらっしゃいますが
そのような方の身体を診させて頂くと
非常にスカッとしています

スカッとした身体というのは
いろいろなもの流れがスムーズで
歯切れがよく
身体にメリハリがある感じです

血流はもちろん気の流れもよいので
身体だけではなく気持ち・心の流れも
とてもスムーズな感じです
“気持ち”という言葉に
“気”の字がつくように
気の流れと心はとても関係深いのですね

身体を動かすことは本当に大切です
そのためにも
週に1回運動しよう!というように
運動を日常と別の時間に行なうことも
もちろんよいと思うのですが
できれば日常の生活そのものが
自然とよい運動になっていることが
一番ではないかと思います

身体は動かさないと動くのが
だんだんおっくうになってきます
そうして動かない生活が続くと
動かす力が錆び付いてしまいます

車をしばらく動かさないと
次に動かすときに手入れを
しなければならなくなるように
次に動き出そうとするときに
少しエネルギーが必要になるので
おっくうに感じてしまうのですね

しかし毎日しっかり身体を動かしていると
不思議とどんどん動きたくなりますし
動かすほどに気分がよくなってきます
そうすると今度は逆に
動かないことで気分が鬱々してきたり
調子が悪くなるのが
分かるようになってきます

ですのでもし身体をあまり動かしていない
と感じられる方は
自然と身体をよく動かすような生活に
新しく作り直してみてはいかがでしょうか

通勤・通学や買い物を
徒歩や自転車にしたり
いっそ思い切って車を手放してみたり
引越しされるのも手かもしれません

人それぞれ事情が違いますから
なかなか難しい場合もあると思いますが
身体を動かすことは
生きていく上の基本になる大切なことですから
自分にあった身体を動かす楽しい生活を
ぜひ探してみてくださいね

iland.jpg


HOME

関連記事
身体から心を鍛える
身体からのアプローチ
歩くこと
まずは眠って動いて食べること
身体と心は同じように動く