今はいろいろな情報を
簡単に得ることができますよね

健康のこと一つとっても
あれがいいこれがいいと
たくさんの情報が
自然と耳に入ってきたり
目にしたりします

その中には必要な情報も
もちろんあるかと思いますが
外から得た情報に自分の身体を
当てはめて見てばかりいると
本当の身体の状態が
どこか置き去りになってしまいます

自分の身体の感覚を感じられるのは
自分だけですものね
どんなに外から言われても
自分の身体のことは自分にしか
分からないことがあるのです

ある人について知りたいと思ったら
本人に直接聞くのが何より一番ですよね
自分の身体のことを知りたいと思ったら
やはり自分の身体に聞くのが一番なのです

誰にも分からない自分の身体の感覚を
知ることができるのは自分だけです

自分の身体はどうなんだろう?と
外に求めるよりも前に
自分の身体はどうなんだろう?と
内を感じてみませんか

backlight.jpg


HOME

関連記事
姿勢は身体が知っている
感じることで変化する
周りを見ない
身体は常に治ろうとしている
情報よりも